学習と教育を支援する通販会社-YTT Net    学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net, LLC

トップ > 岡山県 成羽・長地 荒神神楽 全4巻

DVD 岡山県 成羽・長地 荒神神楽 全4巻


岡山県 成羽・長地 荒神神楽 | 学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

 商品NO:DNBP-051 DVD4枚組



企画:成羽・長地荒神神楽実行員会/監修:西江馨/DVD4巻セット/カラー/737分/リージョン2/4:3/各片面2層
撮影:2006年4月2日(土)2日(日) 岡山県高梁市成羽町 長地農村広場

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

 ▶ソフト別商品

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

 ▶対象年齢別カテゴリー
 ▶お客様別カテゴリー

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

国指定重要無形民俗文化財 岡山県 成羽・長地 荒神神楽 全4巻 収録内容



現在の荒神神楽の全てがわかる。
備中神楽は、古くから岡山県備中地方を中心に伝承されている神事芸能です。
その中で、荒神神楽は芸能だけでなく神事(秘事)を含めた一切をいいます。
備中神楽は、1979年 (昭和54年)に、国の重要無形民俗文化財に指定されました。 荒神は、産土(うぶすな)荒神、へその緒荒神と呼ばれていますが、

岡山県 成羽・長地 荒神神楽 | 学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

岡山県 成羽・長地 荒神神楽 | 学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

この地方では土地の守り神、先祖神として信仰されています。
荒神は「あらぶる神」として、凶作、疫病、災害などが続くと、荒神のたたりであると信じて、荒神の鎮魂を願う神事が、もともと「荒神神楽」の始まりでした。その荒神を大々的に祭る「式年祭」は、十二支が一巡する13年目、もしくはその中間の7年目に行われます。そして式年祭で舞う神楽を特に荒神神楽と呼びます。
今回の成羽・長地荒神神楽は、およそ80年ぶりに長地地内にある荒神社すべてを勧請して行われたもので、最初から最後まで古式にのっとった神楽となっています。

Disc-1
神楽はもともと、芸能ではありませんでした。
天災、疫病、凶作は神の怒りであり、その荒ぶる神を鎮めるために祓い、祈り、そして神のお告げを聞くことで、御祈祷の願いがかなえられたか確かめる神事なのです。
自然への畏敬の念、呪術的な神への信仰が様々な形でとりいれられ、時代と共に具体化され神楽芸能となりました。
舞役指、榊舞、白蓋(びゃっかい)行事剣舞、託宣、五行神楽などは芸能化する前(1800年以前)からの神楽であろうと言われ、神事的な神楽が色濃く今に伝えられたのが備中神楽の特徴です。
▶前神事
▶神事舞(修祓、舞役指、榊舞、導舞、猿田彦舞、ござ舞、白蓋行事)
▶神殿神事(こうどのしんじ 献饌、産子帛料奉、産子神楽奉、大祝詞、玉串、神酒項盃)
▶神楽(磐戸開き)

Disc-2
江戸時代末期、国学を学んだ西林国橋(現岡山県高梁市生まれ)が「古事記」「日本書紀」などを題材に「岩戸開き」「国譲り」「大蛇退治」「吉備津舞」の4編を創作しました。「神代神楽」と言われるもので、演劇色の濃い神楽で備中神楽を構成する重要な要素となっています。
▶神能国譲り
▶五行神楽(前半)

Disc-3
五行は神代神楽以前の荒神神楽の主要部分でした。芸能と言うより語りが中心で、かつては天地宇宙の万物の成り立ちを問答形式で説く神楽でした。三日三晩、あらん限りの知識を駆使して論争したと伝えられています。
▶五行神楽(後半)
▶祇園(御田植え、大蛇退治)

Disc-4
現在の備中神楽の構成は「神事」「神事舞」「演劇舞」「神事舞」「神事」という5段階の形が守られています。巫女が舞うような清めの舞と、神話に基づく演劇性の色濃い舞が一体となり、神事が進むのです。
古い信仰の精神を引き継ぎながら、また時代を反映した郷土芸能、農村娯楽が「備中神楽」と言えるでしょう。
▶吉備津舞
▶神事舞(剣舞、託宣布舞、託宣綱舞)
▶神事後祭り(神事後祭、結願祝詞奏上、祈念御神楽奏上、奉幣拝載祈念)
▶荒神送り


»通販サイトへ

ページのトップへ戻る