学習と教育を支援する通販会社-YTT Net    YTT Net 通販サイト

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net, LLC

トップ > 人形浄瑠璃文楽 嬢景清八嶋日記/桜鍔恨鮫鞘

DVD 人形浄瑠璃文楽
嬢景清八嶋日記/桜鍔恨鮫鞘


嬢景清八嶋日記/桜鍔恨鮫鞘| 学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

 クリックで拡大
 商品NO:DNN-551
 DVD1枚
メールで商品を申し込む




嬢景清八嶋日記/桜鍔恨鮫鞘 収録内容




国立文楽劇場で上演した文楽の舞台映像を、厳選。人間国宝や名人たちの名演を収録した決定版。
平成期の文楽を牽引した竹本住太夫と竹本織太夫(5代)(後の竹本源太夫)の演奏による珍しい二段を収める。
竹本住太夫・鶴澤燕三(5代)の「日向嶋」はこの時の一回限り、竹本織太夫は二度「鰻谷」を勤めているが鶴澤清治との演奏はこの時だけ。
吉田玉男(初代)の景清、吉田文雀の八郎兵衛をはじめ人形も充実の配役。

封入特典:リーフレット(解説、あらすじ)
1990,1993年/収録時間:155分/4:3/ステレオ・モノラル/日本語字幕(詞章のみ)付き/片面二層/カラー


▶嬢景清八嶋日記 日向嶋の段  平成2(1990)年1月 国立文楽劇場で収録 75分
出演:
竹本住太夫・鶴澤燕三(5代)
景清/吉田玉男(初代)、佐治太夫/吉田文雀、糸滝/桐竹紋壽 ほか

▶桜鍔恨鮫鞘 鰻谷の段  平成5(1993)年11月 国立文楽劇場で収録 80分
出演:
竹本緑太夫・鶴澤清友
竹本織太夫(5代)(後の竹本源太夫)・鶴澤清治
八郎兵衛/吉田文雀、お妻/吉田文昇(2代)、お妻の母/吉田玉五郎 ほか
話:竹本織太夫(後の竹本源太夫)、葛西聖司アナウンサー


嬢景清八嶋日記 むすめかげきよやしまにっき
人形浄瑠璃。時代物。5段。通称《日向島》《盲景清》。若竹笛躬(ふえみ),黒蔵主(こくぞうす),中邑阿契(なかむらあけい)合作。1764年(明和1)10月大坂豊竹座初演。悪七兵衛景清の後日譚物で,日向に流された景清を娘が尋ねる三段目が歌舞伎に移され,とくに有名になった。景清の娘糸滝は,日向にいる盲目の父を都に連れ戻し仕官させたいと,わが身を手越の宿花菱屋に売ろうとする。孝心に感じた花菱屋の主人左次太夫に連れられ,日向まで糸滝は父を尋ねて来るが,盲目の乞食となった景清は,父は飢死したと偽り,帰そうとする。
桜鍔恨鮫鞘 さくらつばうらみのさめざや
人形浄瑠璃。世話物。別題《裙重(つまがさね)恨鮫鞘》,通称《鰻谷(うなぎだに)》《お妻八郎兵衛》。古手屋(古物商)八郎兵衛のお妻殺し(四つ橋娘殺し)は,1702年(元禄15)7月に起こり,すぐさま歌舞伎に仕組まれて大坂で上演されている。その後,64年(明和1)8月大坂三枡大五郎座(中の芝居)で歌舞伎狂言《文月恨切子》が上演された。浄瑠璃に改訂し安永2年(1774年)11月22日、大坂豊竹座で初演。作者不詳。現在は「鰻谷」のみ上演される。


»通販サイトへ

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

通販サイト

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

商品ソフト別

学習と教育を支援する通販会社-YTT Net
学習と教育を支援する通販会社-YTT Net
学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

対象年齢別カテゴリー


お客様別カテゴリー


中西進 万葉秀歌を旅する

中西進 万葉秀歌を旅する|学習と教育を支援する通販会社-YTT Net


新元号「令和」が決定するに当たって参考にされた「万葉集」より6~7首を取り上げ、中西先生による歌の詠みと解説、その歌が生まれた土地の風土や歴史についての先生の語りを収録。


学習と教育を支援する通販会社-YTT Net

ページのトップへ戻る